スリランカ

【スリランカ】世界遺産2空中古代都市シギリヤロックに登ってみた

2018年12月18日

【スリランカ】世界遺産2空中古代都市シギリヤロックに登ってみた

 

スリランカの中央部シギリヤにある世界遺産のシギリヤロックに昇ったのでご紹介いたします。

 

シギリヤロック(Sigiriya Rock

シギリアロックの頂上に城塞を5世紀シンハラ王国のカッサパ1世が築いた。高さ200メートルの岩の頂上には庭園や宮殿ため池などの空中都市が築かれた。岩山のくぼみには色彩豊かな天女「シーギリヤレディー」が描かれている。シギリヤロックは世界遺産に登録されている。入り口を入ると整備された庭園が広がっている。

ライオンの入り口 Lion Terrace

足先だけが残る獅子の門。巨大な足爪が階段を守っている。以前は足、頭部がありライオンが大きく口を開けて座っていた形になっていたと考えられている。この近くに大きなハチの巣があり人の声や足音に驚き人を襲う時があるので注意が必要です。階段は急勾配の為かなりきつい。そして幅が狭いのですれ違いは怖かった。

 

天空の都市王宮跡 Royal Palace

頂上には王宮、兵舎、住居などの跡があり、シーギリヤが360度見渡せる。風邪が強いので帽子などが飛ばされないように注意しましょう。

 

 

 

王様のソファー

王様のソファーがきれいに残されている。

説教の岩場

歩いていると道の脇にこのようなところがたくさんある。これは僧侶がみんなを集めてありがたいお話をするときに使われたと言われている。私はちょうどスコールが降ってきたのでここで雨宿りしました。

 

まとめ

岩の頂上にどうやって王宮を作ったのは分からないが王宮跡をみると驚かされる。私は朝7時に2番にシギリヤロックに昇りました。観光客があまりいなかったのでゆっくり見ることができました。8時くらいにはどんどん観光客が増えてきたので、できれば早めに登った方がゆっくりのんびりシギリヤロックを見れるでしょう。
偽物ガイドに注意しよう。ガイドをつけたい場合は公認ガイドライセンスカードをしっかり確認しよう。
シギリヤロックの周りには像やトゥクトゥクに乗りながらシギリヤロックを眺めることもできる。しかし乗る時はトラブルを避けるためにしっかり金額を決めてから乗ることをおすすめします。

シギリヤロック情報

住所:Sigiriya, Sri Lanka

営業時間:07:00~19:00

料金:30USD$

-スリランカ
-,

Copyright© 旅見聞録 , 2020 All Rights Reserved.