Japan

ゴールデンウイークに行くなら穴場の動物園はどうですか

2019年3月4日

ゴールデンウイークに行くなら穴場の動物園はどうですか

 

ゴールデンウィークは動物園に行きましょう

GWに大型連休が取れたのであれば、国外旅行をしたいと考える人が多いのではないでしょうか。日頃忙しく働いているからこそ、海外で思いっきり羽を伸ばしてリフレッシュしてからまた仕事に励む……。こういったメリハリが人生には必要ですよね。

 

では、2019年のGWはどのような「連休事情」になっているのでしょうか。

カレンダーに沿う会社にお勤めの方であれば少なくとも8連休にはなります。ただ「8連休」というと一見長いようですが、海外旅行をするとなると微妙に心もとないような気もしますよね。台湾や韓国など日帰り旅行さえできる場所なのであれば8連休くらいでも十分かもしれませんが「行き・帰り」にかなりの時間がかかる国に行くのはやや大変かもしれません。

 

ですから「強引に海外に行ってもクタクタになるだけかな……」と感じるのであれば、1~2泊の国内旅行をすることをおすすめします。「カレンダー通りにはいかないんだよな……」という会社にお勤めの方でも5/3~5/5はお休みの人が多いでしょうから、その辺りで動物園などに行ってみてはいかがでしょうか。

 

動物園なら日帰りでも十分満喫できるでしょうし、特にお子さんがいる家庭なのであれば確実に喜ばれることでしょう。「連休を使って、色々な動物園に連れていく」というのも良いかもしれませんね。動物園は入園料はリーズナブルですし、晴れているのであれば開園直後から閉演時間までいても飽きることはないはずです。また、恋人同士のデートスポットとしても大人気です。

 

ただし、月~金曜日はそれほど人がいない動物園であっても、GWは混雑する可能性もあるので気を付けましょう。人がたくさんいると「動物を眺めてリラックス」というのも難しくなるかもしれません。そもそも動物の種類によっては、数秒しか見ることができないという状況になってしまう場合もあります。また、お弁当を作っていっても食べるスペースが確保できない恐れもありますよね。

 

ですから「動物園ならゴールデンウィークでも空いているだろう」と油断していると、案外楽しめなくてガッカリしてしまうかもしれません。しかし、そもそも人気の高い動物園の場合は、ゴールデンウィークにはかなり多くの来園者がいるでしょうし、みんなが「リーズナブルだし動物園に行こう」と考えるわけですから、よくよく考えれば混むのも当然ですよね。

 

そのため、2019年のGWも恐らく人気の動物園は混むでしょう。ですので、ゴールデンウィークに動物園に遊びに行きたいのであればちょっと工夫をしましょう。例えば「朝の早い時間帯に訪れる」ですとか「ゴールデンウィークの前後に有給休暇を取ってピークでないときに遊びに行く」などなど。もしも勤め先が「ゴールデンウィークには出勤して、その前後に代わりに休暇を取る」ということができるのであればやってみてはいかがでしょうか。

 

また、動物園主催でイベントを行っていることもありますので、それを狙って足を運ぶのも良いでしょう。もちろん時間が決まっていますので、事前に計画を立てて余裕を持って動いてくださいね。

 

関東には有名な動物園の他にも、ややマイナーな動物園がたくさんあります。一例としては、宇都宮動物園(栃木県)、日立市かみね動物園(茨城県)などなど。こういった「その周辺では知名度が高いけれど、全国的に考えれば動物ファンくらいしか知らない」というレベルの動物園であれば、ゴールデンウィークであっても比較的混みあわないかもしれません。

もちろん、那須サファリパーク(栃木県)、那須どうぶつ王国(栃木県)など全国的に有名な動物園を訪れるのも良いでしょう。その際は、栃木県の他の場所も観光しておくと面白そうですよね。ちなみに、那須ワールドモンキーパーク(栃木県)という、世界各地の猿を見ることができる動物園も存在しています。猿は比較的人間に動きが近い動物ですから、単に「動物を見る」ということ以上の価値があるかもしれませんよね。

栃木県の観光スポット

那須には人気の動物園が複数ありますし、動物園以外の観光スポットも多いので、実は結構狙い目の場所です。また、市川市動植物園(千葉県)、千葉市動物公園(千葉県)などもありますので、東京や千葉辺りにお住まいの方は、ゴールデンウィークに訪れてみることをおすすめします。

 

とにかく動物園は日本にたくさんありますので「有名どころ」にこだわらずに色々とリサーチしてみましょう。また、動物好きの方でゴールデンウィークに大型連休が取れたのであれば、5~6カ所くらいの動物園に行ってみるのも良さそうです。

 

これまで「旅行と言えば温泉、遊園地、海外……」などと考えていた方の中にはそもそも「動物園に遊びに行こう」という発想がなかった方も少なくないのではないかと思います。しかし、近年は「アニマルセラピー」という言葉もあるくらいですから、動物園に行くことによってご自身でもビックリするくらい心が癒されるかもしれませんよ。

-Japan
-

Copyright© 旅見聞録 , 2020 All Rights Reserved.