韓国

砂浜と海鮮で人気な釜山(プサン)

2019年6月8日

 

韓国のプサンはアジアでもトップクラスの規模の港町です。福岡からは僅か200キロ。日本と一番距離が近い国外の地域かもしれません。ことに知名度が高いのは「チャガルチ市場」という巨大魚市場です。また「国際市場」は「なんでもある」と評価されるほどの市場です。

 

様々なアイテムが立ち並び、盛り上がっている様子を見るとそれだけでもテンションが上がると思いますよ。どちらもプサンに行くのであればぜひ立ち寄ってみてくださいね。また、プサンと言えば「海雲台(ヘウンデ)ビーチ」というスポットも外せません。

 

白い砂浜が弓なりに広がり、ビーチ沿いには一流リゾートホテルがたくさんあります。海水浴目当ての客が増える7~8月辺りは、多くのパラソルが壮大な砂浜に並びます。それも案外絶景なんですよね。そして、夏場でなくても砂浜をテクテク歩くだけでも波の音や潮風を体感できてリフレッシュできるはずですよ。

 

さらに、海のほうからプサンの夜景を眺めることが可能なクルージングツアーも存在します。新鮮な海産物中心のリッチな夕食に舌鼓を打ちながら、プサンの夜景をゆっくり楽しむ。とても満たされた気分になるはずです。名古屋、北海道、大阪、東京などから飛行機でプサンに行くことが可能です。また、博多、神戸、大阪からは船で出向くことも叶いますよ。

-韓国
-

Copyright© 旅見聞録 , 2020 All Rights Reserved.