モンゴル

【モンゴル】モンゴル入国カードの書き方を徹底解剖

2019年7月22日

モンゴル入国カードの書き方

モンゴルへ行ってきました。モンゴルは入国カードが必要になりますので、機内で書いておきましょう。
税関申告書は必要なく入国できました。何か持ち込む時は必要かもしれません。

 

入国カード説明

Family neme:ファミリーネーム

Sumame:姓

Given name:名

Nationality:国籍

Date of Birth:生年月日

Sex:性別
Male :男
Female:女

Passport type &No.:パスポート番号

Visa classification &No.:ビザ番号

Accompanying child:同行する子供はいますか?
Yes:いる
No:いない

Duration of atay in Mongolia:/for foreigners:滞在日数
Up to 30days:30日以内
Over 60 days:60日以上
Up to 90 days:90日以内
Over 90 days:90日以上

Purpose of visit:/for foreigners/:入国目的
Official:公用
Business:仕事
Private:私用
Tour:観光
Study:教育
Employment:就労
Transit:乗り換え
Residence:居住
Trade:貿易
Medical:医療
Other:その他

Address in Mongolia:滞在ホテルの名前、住所、電話番号

Transport No.:搭乗便名

Date of arrival:入国日

Signature:サイン(パスポートと同じサイン)

入国カード記入例

 

 

まとめ

チンギスハーン国際空港のイミグレーションは数が少ないですがサクサクと進んでいく感じでした。何も話しかけられることもなくすんなり入国できました。トラブルなく入国して楽しいモンゴル観光をお楽しみください。

 

-モンゴル
-

Copyright© 旅見聞録 , 2020 All Rights Reserved.