韓国

日本デビューが期待されるTWICEの妹分ITZY

2020年11月6日

 

ガールズグループ「ITZY」

ITZY(日本での読み方は「イッジ」)は、今注目を集めている韓国のガールズグループです。TWICEの妹分として、2019年にJYPエンターテインメント(以下JYP)からデビューしました。JYPは韓国で3大芸能事務所と呼ばれていて、NiziU(ニジュー)を誕生させた「Nizi Project」で一躍有名になったJ.Y. Parkが事務所の代表を務めています。

ちなみに、現在NiziUのメンバーとして活動するマコ・リマ・ミイヒの3人はJYPの練習生出身です。ITZY(イッジ)という変わったグループ名は韓国語の「あるでしょ?」という意味で、「君たちが望むもの全部ある?あるよね!」という自信に満ちたメッセージが込められています。

 

最近のアイドルグループは多国籍グループが多いですが、ITZY はメンバー5人全員が韓国人となっています。メンバーは、リーダーでありパフォーマンスの中心を担うイェジ、メインボーカルのリア、メインラッパーでありセンターを務めるリュジン、メインダンサーのチェリョン、ビジュアル担当の末っ子・ユナという、実力とビジュアルを兼ね備えた5人です。

リュジンとチェリョンは昨年高校を卒業したばかりで、ユナはまだ現役の女子高生です。チェリョンは日韓合作グループIZ*ONE(アイズワン)のイ・チェヨンの妹で、姉妹そろってTWICEを輩出したサバイバルオーディション番組「SIXTEEN」に参加していました。姉妹でアイドルになる夢をかなえたなんてすごいですね。

また、リュジンとユナはデビュー前にもかかわらず、BTS(防弾少年団)の映像作品「LOVE YOURSELF Highlight Reel ‘起承転結’」に出演していて、BTSのメンバーとも共演を果たしました。

 

ITZYとしてデビューする前からドラマやバラエティに出演していたイェジをはじめ、オーディション番組に出演経験のあるメンバーがほとんどで、デビュー前から各メンバーが高い知名度を誇っていました。また、JYPのガールズグループはTWICE以来、4年ぶりの誕生だったため、ITZYに対する注目度が非常に高かったです。

デビュー曲の「DALLA DALLA」から最新曲の「Not Shy」まで、4曲連続でヒットを記録していて、韓国では新人賞を総なめにしました。新人グループにもかかわらず、アジアやアメリカでのショーケースツアーを開催するなど、海外での活動も目立っています。

 

ITZYはまだ日本で正式にデビューしていませんが、昨年行われた「KCON 2019 JAPAN」でライブパフォーマンスを披露しています。最近では日本のテレビ番組でも紹介されるようになっていて、今最も日本でのデビューが期待されるガールズグループです。

 

 

 

事務所に入ったきっかけはスカウト

リュジンとユナはライブ会場でのスカウトがきっかけでJYPの練習生となりました。リュジンはJYP所属のボーイズグループGOT7(ガットセブン)のファンミーティングに行った時に、ユナは毎年年末に行われるKBS歌謡大祝祭を見に行った時にJYPの関係者から声をかけられたそうです。この2人と同じケースで、NiziUのミイヒも神戸で行われたTWICEのコンサートでスカウトされたそうです。

 

MVのために運転免許を取得

最新曲「Not Shy」のMVは車で荒野を駆け巡る追撃シーンが見どころなのですが、そのシーンを撮影するためにイェジとリュジンが運転免許を取得しました。MVの中で運転しているのはイェジだけですが、とてもリアル感のあるシーンが完成しました。ちなみに、イェジとリュジンのどちらに運転を教わりたいかという質問に対して、他のメンバーは皆イェジと答えています。

 

ITZY のメンバーも通うネイルサロン

K-POPアイドルが大勢通うネイルサロンが、ソウルの江南(カンナム)エリアにあるnailtam2na(読み方は「ネイルタミナ」)です。ITZYではリアが通っているそうです。もしかしたら、K-POPアイドルに会えるかもしれませんよ。

-韓国
-

Copyright© 旅見聞録 , 2020 All Rights Reserved.