台湾

【台湾】台北の若者が集まる観光スポット西門町

 

台湾旅行で若者に人気の観光スポットの一つに「西門町」があります。別名「台湾の渋谷」です。台湾には日本が好きな若者がかなり多く存在しており、そういった層がよく西門町に足を運んでいるのだそうです。

 

ですからこれまで台湾に行ったことがなく、あなたが2030代くらいなのであれば西門町はかなりおすすめのエリアです。日中は高校生くらいの若者を一番よく目にすることになるはずです。ですが、日没後はもう少し年齢層が広がって、さらに多くの人が集まるのだとか。

 

ちなみに、ミニスカートなどは台湾の女性にはあまり普及していません。しかし、西門町にはミニスカやホットパンツを綺麗に着こなす女性がたくさんいます。それから、シニア向けのカラオケバーなどもありますので、若者だけでなくお年寄りもなんだかんだで多いです。

 

ハンドメイドのネックレスやバッチを販売している若い男性もよく目にします。これで、遊ぶお金をパパっと得ているのかもしれませんね。ボールペンを販売している人もなぜか見かけます。 「観光客っぽさ」を出しながら西門町を歩いていると押し売りに遭う場合があるので、できるだけ「西門町の若者」の雰囲気を出しながら観光しましょう。

 

あまりキョロキョロしない、ですとかそんなところですね。特に女性が単独で日没後の西門町を訪れるのはおすすめしません。何人かのグループでいるほうが西門町を安全に楽しむことができるはずですよ。

 

 

 

 

-台湾
-

Copyright© 旅見聞録 , 2020 All Rights Reserved.