旅行準備

スカイマークで予約して国内格安チケットを手に入れよう!

2019年3月11日

スカイマークで予約して国内格安チケットを手に入れよう!

 

スカイマーク(SKYMARK

LCCではありませんが「スカイマーク」も安いです。LCCに比べるとやや高いスカイマークですが、大手のANAやJALよりは大幅に安いです。ちなみに沖縄行きの格安旅行ツアーについてはスカイマークのものが目立ちます。

 

また、LCCなどに比べると変更やキャンセルの制限が甘いという利点もあります。加えて荷物をタダで預けることも可能です。価格についでですが「成田⇔沖縄」で往復2万円程度となります。シーズンごとに多少変わりますので、しっかりチェックしてくださいね。


そして、スカイバーゲンを利用すると元々安いスカイマークをさらにリーズナブルに利用することが可能です。

ただし、特に旅行シーズン中の予約の難易度は非常に高く、

予約スタートから数分で売り切れになってしまう可能性が高いです。

予約は90日前の午前9:30にスタートしますので、特に沖縄への観光客が一番多くなる時期に旅行したいのであれば、パソコンの前にスタンバイして9:30になった瞬間に予約するようにしましょう。

 

ただし、予約がスタートしてすぐの段階では、サーバーが込み合ってログインさえ不可能になる可能性もあります。ですから、9:30になるまえにサイトへのログインを済ませておくことを推奨します。

 

さて、スカイマークには「福岡-沖縄」「米子-沖縄」「神戸-沖縄」「中部-沖縄」「札幌-沖縄」といった便が存在します。残席数に応じて運賃が変わる「フリーフレックス」「フレックス」という運賃システムがあり、残席数が多い場合は普通よりも安く利用できるケースもあります。

「発売スタート~フライト3日前」まで予約することが可能です。

ちなみに空席がある場合はフライト当日であっても、空港で通常運賃に変えてもらうことが可能です。

-旅行準備
-

Copyright© 旅見聞録 , 2020 All Rights Reserved.