Japan

【日本】金沢近江町市場で食べた新鮮な魚介類

2019年8月10日

金沢近江町市場(Ohmicyo-Ichiba)

金沢中央にある近江町市場は新鮮な魚介類が食べられると評判だったので行ってきました。市場の近くに安い駐車場がたくさんなるので便利ですよ。金沢駅からでもバスも出ています。

 

いろいろなお店がたくさんあるで食べてみたいものを物色していきます。今日は食べ歩きします。

 

 

新鮮な牡蠣やウニ、アワビ、エビがその場で食べられる場所

 

新鮮なウニとアワビを食べてみた

ウニ1つ600円とアワビ1つ800円その場ですぐに食べれます。ウニは甘くてアワビはコリコリ美味しかったです。その場で食べれれる魚介類や刺身などいろんなお店があるので気に止まったお店で食べてみてください。

 

 

ウナギの肝焼きとどじょうのかば焼きを食べてみた

うなぎの肝焼きは1本500円、どじょうのかば焼きは120円。うなぎは食べるけどうなぎの肝まではあまり食べたことがなかったが意外と美味しい。どじょうは初めてかも?英語で書いてあるので外国人観光客もたくさん来るのでしょうね。

 

 

海鮮丼いちば

 

にぎり12貫を食べてみた。

2500円。のどぐろやまぐろなど新鮮なネタが出てきました。市場だからこんなに安く食べられるのでおすすめです。

 

近江町市場

住所:石川県金沢市上近江町50

営業時間:09:00~17:00

1ほ

-Japan
-

Copyright© 旅見聞録 , 2020 All Rights Reserved.