旅行準備

京都はゴールデンウィークのおすすめ観光地

京都はゴールデンウィークのおすすめ観光地

 

2019年のゴールデンウィークは8~10連休になる方が少なくないそうですね(カレンダーを基準にして考えています)。そういった方は国外旅行をしてみるのも良いと思います。

ただ、場合によっては3~4連休程度になってしまう人もいるようです。そうなのであれば日帰りや1~2泊くらいの国内旅行を楽しむことを推奨します。

 

さて、2019年のGWは京都に足を運んでみてはいかがでしょうか。

京都と聞くと「学生の頃に行ったからもういい……」と感じるかもしれません(まあ最近は以前ほど『修学旅行と言えば京都!』という風にはなっていないようですが)。

ですが、大人になってから訪れるとまた違った味わいがありますのでおすすめです。

実際、筆者も「自分の意思とは無関係に」三回(中学、高校、社員旅行)京都を訪れたことがあるのですが、三回とも違った楽しみ方ができたと思っています。

 

また、新幹線を使うことになるので、お子さんを連れていくのであればそれだけでも喜んでくれることでしょう。

 

「国内旅行のうちでも京都に行くのはお金がかかる」と感じている人もいるかもしれませんが、宿泊施設と新幹線がセットになった割安なパッケージツアーもあるので活用してみてください。2019年のゴールデンウィークは、このようなパッケージツアーでリーズナブルに楽しんでみてはいかがでしょうか。

新幹線を利用するれば東京近郊からでも素早く京都へ向かうことが可能ですし、あまり時間もかかりません。ですから「往復で疲れてしまった……」ということにはまずなりません。ゴールデンウィークで大型連休が取れるのであれば「前半は京都に行って、後半は家でのんびり」ということもできるでしょう。

 

そのパッケージツアーとしては「お得だ値!京都、奈良、びわ湖」というものがあります。こちらは1泊or2泊からチョイスすることが可能です。東京、小田原、新横浜、品川から乗車することが叶います。ちなみに、ツアーに食事や添乗員は付いてきません。宿泊代と旅費だけのセットとなっておりあとは自由です。

「お得だ値!京都、奈良、びわ湖」で宿泊することになるのは「からすま京都ホテル」です。

烏丸線四条駅から数十メートルのところに存在するホテルですので、観光したり少し歩いたりするのにも利便性の高い宿泊施設だと思います。

からすま京都ホテルはツインルームで3人まで宿泊可能。トイレ&お風呂つきです。

12時からチェックインすることができますので早めについてしまっても問題ありません。また、11時がチェックアウトとなっていますので少しくらい夜更かししても良さそうですね。特に友人同士の旅行なのであれば深夜までおしゃべりして、限界が来てから眠るというのも楽しそうです。

 

この「お得だ値!京都、奈良、びわ湖」ですが、

 

初日:新幹線(指定席)で東京などからスタート→終日自由行動→からすま京都ホテル

2日目:新幹線(指定席)で京都から東京へ

 

というスケジュールとなっています(去年のスケジュールですので、2019年は若干変わっているかもしれません。詳しくはご自身で調べていただければと思います)。

 

価格は32500円~39800円。1ルーム2名or1ルーム3名で価格が異なります。

「東京近郊から京都に行って宿泊して帰ってくる」にしては、結構お手頃価格ですよね。このツアーでゴールデンウィークの京都を楽しんでみてはいかがでしょうか。

-旅行準備
-

Copyright© 旅見聞録 , 2020 All Rights Reserved.