旅行準備

空港での時間の使い方

2019年1月16日

空港での時間の使い方

 

出国審査が済んだら、空港での時間を満喫しましょう。関税や消費税が発生しない免税エリアですから、ここで買い物をするのも良いでしょう。海外旅行では空港に120分前に着いておくのが原則です。ですから、その時間を活用して空港をしっかり楽しんでおくことを推奨します。

 

免税品ショップで買い物をすることもできますし、キッズエリアやカフェエリアなども充実しています。かなり多くのショップが立ち並んでいますから、120分あっても足りないくらいかもしれません。ですから、アルコール類、タバコ、コスメ用品などの免税品を購入したいのであれば、前もって一覧表にまとめておくことをおすすめします。

 

ちなみに、日本の空港の方が国外の空港に比べて安い場合もあります。ですから、海外に旅立つ前の日本の空港のショップも見て回っておいた方が良いでしょう。

 

それから空港のラウンジ内では、ソファーでゆっくり時間を潰したり、ビールやコーヒーを楽んだりすることもできます。また、ジュースやお菓子もあるのでお子さんも満足できることでしょう。

 

このラウンジ使用料が0円になる特典が付与されたクレジットカードも存在します。ただ、そういったクレジットカードがなくても使用料は1000~1500円程度(1人当たり)しかかかりません。

ラウンジが無料で使用できるクレジットカードはコチラで詳しく説明しています。

ラウンジで楽しく過ごすなら楽天プレミアムカード!ポイントを集めるための使用方法とプライオリティパスについて

 

ちなみにティーパックやコーヒースティックなどもありますので、少しくらいなら持っていっても構いません。旅行の中でコーヒーやお茶が飲みたい人にはおすすめの方法です。

私は本を読んで時間を潰すことが多いです。


出国審査前の空港の中にも、色々な飲食店などのショップが存在します。ただ、出国審査にどの程度の時間が掛かるか予想するのは困難です。ですから、出国審査が完了してからそれらのお店を利用しましょう。ギリギリになってから出国審査の列につくと、フライト時刻に間に合わなくなってしまうかもしれません。

 

-旅行準備
-

Copyright© 旅見聞録 , 2020 All Rights Reserved.