台湾の天気と女心は変わりやすい

台湾の天気と女心は変わりやすい

台湾の空模様は変わりやすい

日本と台湾は近いので、国内でも台湾の気象情報が簡単に分かります。台湾は亜熱帯・熱帯気候ですから、オールシーズン暖かいです。台風にだけは気を付けなければなりませんが、それ以外では気候的にかなり快適であるということも観光客が多い要因の一つとなっているようです。

 

四季はあいまいです。ただ、傾向としては以下のとおり。 

35月:晴天だと暑い。朝と夜はやや寒くなることも
69月:台風が多くなる。高温多湿になる。宿泊施設などは冷房を効かせるためむしろ寒くなるかも
1011月:朝と夜は寒くなる。昼間は暑くなる
121月:日本の春に近い。突然寒くなることもあるので上着を用意しておきましょう

 

 

 

 

 

台湾観光では暑さに気を付けましょう。日本と似たような厳しい暑さになった年も実際にあります。具体的には、サングラス、水分、日傘、帽子などを用意しておくべきでしょうね。熱中症や脱水症状には特に注意してください。

 

ただ、台湾にはコンビニエンスストア(ファミリーマート、セブンイレブンなど)が多いので、その場で水分や折りたたみ傘を調達できる可能性が高いです。