台湾

【台湾】台湾旅行での交通移動に関しての注意事項

台湾旅行における主な移動手段について解説していきます。メインは台湾新幹線、台湾高速鉄道、地下鉄(MRT)、それからタクシーです。ちなみに、台北にしかMRTは存在しませんが、非常に使い勝手がいいです。

 

台湾鉄道・台湾新幹線も非常に乗りやすく、日本国内と同じようなノリとなっています。「せっかくだから移動も楽しみたい」というのであれば、あえて利用しないようにするのも良いでしょう。また、タクシーは盛んに通っていますからパパっと使えるはずですよ。あとは、普通のバスや鉄道も存在しています。台湾は「移動で困ることがない国」だと言えますね、

 

ただ、ガイドブックなどを持参して「全域的な地理」だけは把握しておかないと厳しいです。また、台湾語で路線図などが表記されていますのでやや不便ですが、感じが使われていますので「どこに行っているのか理解できなくなる」ということはまずありません。また、台湾のバスに乗るときは必ず小銭を準備しておきましょう。

台北路線図

 

なぜならお釣りが出ないからです。そして、自動車やバイクが高速で走行する中、バスも非常に乱暴な運転をします。ですから、必ず座席に座っておきましょう。ですので、安全性を優先したいのであれば鉄道がおすすめです。しかし「そういうリスクも一興!」だと感じるのであれば、バスやタクシー(こちらも乱暴な運転をします)を利用するのもアリでしょうね。

 

 

台湾高鐵

台北metro

国光客運バス

統聯客運バス

桃園客運バス

台北2階建て観光バス

 

-台湾
-,

Copyright© 旅見聞録 , 2020 All Rights Reserved.