昇仙峡(しょうせんきょう)はゴールデンウィークのおすすめスポット

昇仙峡(しょうせんきょう)はゴールデンウィークのおすすめスポット

昇仙峡(しょうせんきょう)はゴールデンウィークのおすすめスポット

 

ゴールデンウィークの計画はお決まりですか?家でゆっくり過ごしたり、近所で軽く遊んだりするなど色々なプランがあるかと思います。

また、遠出をするという場合でも、できればゴールデンウィークの半分から3分の2くらいに外出を抑えて、残りの3分の1から半分くらいは休息に充てることをおすすめします。そうでないと、むしろ普通の休み明けよりも疲労が蓄積した状態でまた仕事や学校が始まることになってしまいますからね。

特に飛行機、新幹線などに乗って旅行する場合は、移動だけでもそれなりに疲れてしまうものですので気を付けましょう。反対に、ゴールデンウィークを連日家で過ごしていると身体がなまって休み明けに辛くなってしまう恐れがあると思います。

 

ゴールデンウイークは山梨県甲府の昇仙峡旅行

ですから「ゴールデンウィークにあまり大きな連休が確保できなかった……」というのであれば「日帰り~2泊程度は旅行、残りは家で休息」というつもりでプランを組むことをおすすめします。例えば、昇仙峡(甲府)のそばには色々なレジャースポットがありますので、短期旅行にはぴったりだと思います。

ゴールデンウィークは、山梨県の自然に囲まれて心身を癒してみてくださいね。お子さんを連れていくのも良いでしょうし、恋人同士で訪れても素敵な時間を過ごすことができるはずですよ。

 

愛宕山こどもの国

また、子供向けの場所としては「愛宕山こどもの国」などもあります。こどもの国の敷地は非常に広いので、身体を動かすことが大好きなお子さんであれば特に喜んでくれることでしょう。それに遊具が色々と設置されていますので飽きることもないはずです。ただ、雨天のときはちょっと厳しいので、天気予報をチェックしつつ旅行の計画を立てるようにしてくださいね。ちなみに、ゴールデンウィークにはイベント等も盛んに行われていますので、ぜひご家族で一緒に足を運んでみましょう。

 

豊富シルクの里公園

そして、昇仙峡のそばには、遊具が設置された「豊富シルクの里公園」という場所もあり、ここでも家族連れで楽しむことができるはずです。また、この公園には温泉を存在しますので、敷地内でたっぷり遊んでから温泉で疲れを取るというのも良いかもしれませんね。

 

玉穂ふるさとふれあい広場

さらには、やはり遊具が設置された「玉穂ふるさとふれあい広場(中央市)」に行くのもおすすめ。キレイな蓮華が咲いていますので、お花好きのお母様やカメラ好きの方も楽しめることでしょう。

 

遊亀公園

それから「遊亀公園」というファミリー層向けの動物園もゴールデンウィークの旅行先として人気です。この遊亀公園は実は日本でナンバー4の歴史の長さがある公園です。今は、ゾウやレッサーパンダなどを目当てに訪れる人が多いとのこと。

 

まとめ

昇仙峡は景色が美しいですし空気もキレイなので、大人であれば十分満喫できるでしょう。お子さんでも年齢や性格によっては楽しめるはずですが、中にはあまり楽しめない人もいるかもしれません。ですから、昇仙峡に行くのであれば、ここまで紹介してきたようなレジャースポットにも行ってあげることをおすすめします。

 

さて、ゴールデンウィーク中に雨天が続いてしまうと旅行をするにも困るかもしれませんが、昇仙峡の近くには天気が悪くても遊べる場所がたくさんあるので大丈夫です。気象予報を確認して「雨かも……」と感じたのであれば、雨天でも入ることのできる場所を調べておくことを推奨します。

 

まずは、室内でも楽しめるこどもの国。それから山梨県立科学館。さらには、ギネスブックに載っている「影絵の森美術館」などでも楽しめるはずです。