2月のおすすめ箱根旅行

2月のおすすめ箱根旅行

2月のおすすめ箱根旅行

 

2月は寒いので、旅行をするなら温泉を目当てに出かけるのも良いですよね。関東の場合は箱根も良いでしょう。日本でもトップクラスの温泉地ですし、湯量も申し分ありませんので、ウィンターシーズンに訪れると温泉の暖かさがとても嬉しいはずです。

 

箱根には観光スポットがたくさんありますし、湖や山などの自然を楽しむこともできます。また都内からもアクセスしやすいので、一泊二日でも十分満喫できるはず。名湯もたくさんあり、リゾート地としても高く支持されている箱根。

 

箱根には伝統的な観光スポットもたくさんあるのですが、新しい料理店やレジャースポットなども多く導入されていますので、古いものも新しいものも両方楽しめるはずですよ。リーズナブルな宿泊施設もありますし、歴史が深い高級旅館もありますので、予算や目的に応じてチョイスしましょう。

 

学生などがグループで訪れるのでしたら、リーズナブルな宿泊施設が良さそうですね。バイキング付きのところもたくさんあります。そして、夫婦が記念日などに訪れるのであれば、高級旅館で絶品の料理を楽しみながら穏やかに過ごすのが良さそうです。

 

宿泊施設内に温泉があるところもたくさん存在しますので、2月に箱根に行くなら「ずっとホテル内にいる旅行」を楽しむのも良いかもしれません。箱根には色々な施設が存在しますので、団体旅行、友人との旅行、恋人同士、夫婦、家族などで訪れても必ず楽しめるはずですよ。

 

特に人気なのが平成25年の春に登場した「箱根湯寮」という温泉施設です。これは基本的に日帰りで楽しむための場所ですが、個室露天風呂が19カ所もあり貸し切りにすることができます。口コミでの評価も非常に高いです。こかで泊まった帰路や、箱根へのドライブなどの際にふらっと入ってみるのも良いでしょう。

 

貸し切りですから、家族連れ、ご夫婦、恋人同士にも人気です。立ち寄り形式の温泉はほぼ混浴ではありませんから、ご夫婦や恋人同士で訪れても離れ離れになってしまうことが多いですが、貸し切り温泉であれば二人でのんびり入ることが可能ですよ。2月の冷え込む時期に、このような温泉にゆっくり入るとかなりリッチな気分になれるはずです。

 

ただし、湯冷めには注意しましょう。箱根の温泉を楽しんだら、炉端焼きや囲炉裏グルメで身体を労わりましょう。日本の2月は非常に寒いですが、こういったものを食べれば心身ともに温めることができるはずですよ。

 

また「天山湯治郷」も箱根の日帰り温泉として有名です。箱根の源泉をかけ流しで用いているのがこの温泉の魅力です。お湯から出たらお座敷で読書をしたり休んだりすることも可能ですから、ひたすらゆっくりと時間を使うこともできますよ。

日帰りのスポットではあるのですが、1日じっくり身体を休めればかなりリフレッシュできることでしょう。短い連休で国外旅行をするのはバタバタして大変かもしれませんので、箱根などすぐに行ける場所で身体を休めることをおすすめします。

 

また「天成園」という宿泊施設も有名です。箱根湯本温泉から送迎バスが出ており、そこから僅か5分ほどで到着します。「じゃらん」の箱根の宿泊施設ランキングで第1位になったこともある天成園。特に屋上天空大露天風呂、瀧のある庭園、バラエティー豊かなバイキング料理などで有名です。庭園内には「玉簾の瀧」というパワースポットが存在しますので、ぜひ立ち寄っておきたいところです。

 

日本のどこの温泉地に行っても、露天風呂つきだとそれなりに高額になってしまうことが多いです。ですが、天成園の場合は2万円未満(1人当たり)のコースもありますので検討してみてください。時期に気を付ければ、安くかけ流し露天風呂付の部屋を楽しむことが可能ですよ。

粉雪が舞う中で露天風呂に浸かるというのはなかなかに粋なものですし、露天風呂が部屋についていますので、気軽に何度でも入ることが叶います。箱根を訪れるのであれば、ぜひ「天成園」を選択肢に入れておいてくださいね。

 

また、「季の湯・雪月花」という強羅温泉を楽しめる施設も人気です。こちらも「じゃらん」のランキング上位常連です。季の湯・雪月花は、露天風呂が全ての部屋に付いています。しかも、強羅駅から歩いて僅か1分で到着します。2月の冷え込む時期ですから、寒い思いをせずに駅から降りてすぐに室内に入ることができるというのは嬉しいですよね。

 

二種類の源泉、炭酸泉、貸し切り風呂(無料)、大浴場、露天風呂など、温泉のバリエーションが豊かなのも魅力です。入浴中にドリンクを楽しめるサービスもありますし、女性向けの色浴衣などもあります。